丁寧な説明とアフターケアについて

脂肪吸引の施術は、医師ならば誰にやってもらっても同じではないかとお考えの方は、その考えを改めた方が良いでしょう。脂肪吸引は事実として失敗するリスクもある施術であり、したがって医師の能力が問われることになります。熟練した腕や実績を持っているかどうかを施術の前段階で見極める必要があるわけで、そのためには施術前のカウンセリングの段階で信頼できるかどうかを判断しなければなりません。説明が曖昧なクリニックは信用できなくて当然ですし、以前の施術例なども参考にしてクリニック選びを進めていく必要があります。

またアフターケアについても制度が充実しているかどうかを見極める必要があります。万が一にも施術の失敗は許されるものではありませんが、もしも不慮の事故が起きてしまった場合にはしっかりと対応してもらえるのかどうかが争点になります。しっかりとケアしてもらえるクリニックを選び、安心して施術が受けられる環境を整えていきましょう。もしも少しでも不安があるのなら、一旦契約はとどまり、他のクリニックではどのような意見なのかを調査してみることをおすすめします。セカンドオピニオンは美容業界においても非常に重要で、納得のいく施術にするためには必要不可欠です。

参考HP≫
大阪心斎橋で安心の脂肪吸引・豊胸なら|湘南美容外科クリニック |

相場は?高ければ安全?

美容外科にて施術してもらうことが可能な脂肪吸引の料金は、だいたいの目安として10万円から20万円前後になります。ここで目安としている料金の相場がここまで幅広いのには理由があり、脂肪吸引の施術は部位によって料金の設定が異なるためであり、費用を限定的にご紹介することは不可能です。また脂肪吸引は自由診療であるという点にも注意が必要です。保険が適用されないということは、施術費用についても全額が自己負担という形になり、高い料金がかかってしまって当然です。そして自由診療であるということはクリニックによって料金が自由に設定できるという点も忘れてはなりません。つまり簡単に言うとクリニックごとで料金が変わって当然、ということです。

一般的にコストが高ければ提供されるサービスの質も高まるものですが、脂肪吸引においてはこの論理が当てはまらないケースも考えられます。つまり安い料金でも良いサービスを提供してくれているクリニックもありますし、逆に高い料金でも施術に失敗してしまうことも考えられます。失敗しないために重要なのは料金が高いか安いかという点に注目することではなく、しっかりと施術してくれるかどうかを見極めることにあると言えます。

美容外科と脂肪吸引、自由診療?

二の腕だけ、お腹周りだけ、あるいは脚だけといったように部分痩せを希望する方が増える昨今では、希望を実現するためにダイエットを行うのではなく、外科的な措置を取って合理的に部分痩せをしてしまおうという動きが見られています。脂肪吸引は部分痩せをするための究極的な手段として人気の高い施術となっており、最後に行き着くところは美容外科による吸引の施術と言えるのではないでしょうか。

脂肪吸引はその名の通り、体内に残されているムダな脂肪を外科的に吸い取ってしまうという施術になります。この施術は、美容クリニックにて行うことが可能です。美容外科はどのような場所なのか、これについては皆さんもご存知かもしれません。簡単に言ってしまうと、美容外科とは通常の外科のようにケガや病気を治療することが目的ではなく、見た目を美しく整えるための医療行為をする、普通の病院やクリニックとは少し違うクリニックになります。美容外科のようにケガや病気の治療ではない医療行為については、保険が適用されないため、脂肪吸引についても基本的には自由診療として扱われ、料金の負担額も割高になってしまいがちというデメリットがあります

当サイトでは脂肪吸引を希望する際の美容外科の選び方についてご紹介していきます。どのような点に注意して、クリニック選びを進めていけば良いのでしょうか。目安となるポイントと、脂肪吸引にかかる料金について見ていきましょう。